【他社比較付き】イクオスブラックシャンプーの育毛効果とは!?

充実の成分!イクオスブラックシャンプーの育毛効果とは?!

頭皮の清潔と、髪質の保持や向上に欠かせないのがシャンプーですが、毎日のことだからこそ、その大切さを見落としがちかもしれません。

今回は薄毛や脱毛に悩む人の毎日のケアに役立つ、イクオスブラックシャンプーについてご紹介したいと思います。

育毛する人がシャンプーへのこだわりを持つべき理由

薄毛や抜け毛に悩む人たちの中には、育毛剤や育毛サプリメントをすでに使用されている方も多いと思います。

しかし薄毛に悩む人たちは、男性ホルモンの働きによって皮脂の分泌が多くなっていることが多く、それにより毛穴が詰まり、育毛剤の効果が薄れたり、髪が育ちにくくなったりすることも

また、皮脂は時間が経つと酸化して独特の臭いを放つため、それを気にして洗浄力の強いシャンプーを使ってしまい、皮脂を取り除きすぎて頭皮の乾燥を引き起こしてしまっている人もいます。

市販のシャンプーは育毛に向かない

一般的なスーパーやドラッグストアで販売されているシャンプーですが、皆さんの使っているシャンプーの成分の欄に「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」という表記はありませんか?

市販されているシャンプーの多くは「石油系シャンプー」と呼ばれ、泡立ちも良く洗浄力が強いことが特徴です。

しかし、皮脂を落としすぎると頭皮の乾燥を引き起こしたり、ダメージを与えることにつながります

また、多くの製品が、このような成分からのダメージを減らすために、シリコンなどの添加物を配合して指通りや摩擦の軽減を図っていますが、このシリコンは髪自体のみならず、頭皮にまで膜を作ってしまいます

そのため育毛剤を使用していても、浸透を妨げられ、効果が激減している可能性があるのです

イクオスブラックシャンプーは育毛の強い味方になる

デリケートな肌にも優しく、そして育毛に役立つ成分も含まれているイクオスブラックシャンプー

早速その成分や効能を見てみましょう。

頭皮に優しい成分配合でノンシリコン

イクオスブラックシャンプーに使用されている洗浄成分は、アミノ酸系とベタイン系の2種類です。

アミノ酸系のシャンプーは、人間の肌と同じ弱酸性なので肌に優しいという特徴を持っていますが、その反面洗浄力が落ちます。

その洗浄力をカバーしてくれるのがもう1つの成分、ベタインです。
このベタインは、両性界面活性剤の性質を持っているため、肌をいたわりながらも汚れはきっちりと浮かせてとることができます

また、イクオスブラックシャンプーには紀州備長炭が含まれており、この炭の持つ汚れを吸着する力によって、毛穴の奥の皮脂や汚れを取り除き、さらに遠赤外線効果によって血行促進も期待することが出来ます

こうした優しい成分を使用しているため、当然シリコンを配合する必要もありません
髪や頭皮に膜を張ってしまうこともないので、育毛剤の効果を妨げることもありません

シリコン系シャンプーに慣れた人は、最初髪の軋みを感じるかもしれませんが、使っていくうちに髪が本来持つツヤやハリを取り戻すことができるはずです。

脱毛酵素を阻害できる成分

イクオスブラックシャンプーには、オウゴンエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキスなどが含まれていますが、この成分は5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。

5αリダクターゼとは、男性ホルモンと結合することにより、脱毛信号を発するDHTを生産してしまうものですが、その5αリダクターゼを阻害できるというのは一番嬉しいメリットと言えるのではないでしょうか。

毎日のシャンプーによってDHTの過剰分泌を抑えたり、男性ホルモンのバランスを崩さないように普段からケアできるのは、育毛するにあたってかなりの強みとなります。

頭皮の環境を整えてくれる高保湿成分

頭皮が乾燥するとフケがでたり、痒くなって掻いてしまい頭皮を傷つけてしまったり、血行が悪くなって髪に栄養が行き渡りにくくなってしまうなど、様々な悪影響を及ぼします。

頭皮はいわば毛髪を育てるための大切な土壌
その土壌が潤っていなくては当然髪も生えてきにくくなりますよね。

イクオスブラックシャンプーには、脱毛酵素を抑える成分の他にも、高い保湿力を持つ成分が含まれています

それが九州の阿蘇山の地下水脈で育つ天然のりから見つけられた、スイゼンジノリ多糖体という成分です。

この藻から抽出できるサクランという寒天物質は、肌につけると独特の粘り気をだし、しっとりとした保湿を体感することができます。
その保湿力は、なんとヒアルロン酸の6倍と言われています。

これにより頭皮からの水分の蒸発と、外からの刺激を防ぐことができるのです。

イクオスブラックシャンプーとチャップアップの違い

育毛シャンプーの使用を考えている人なら、イクオスブラックシャンプーの他にも色々なシャンプーを調べているのではないでしょうか。

中でもチャップアップシャンプーは評価が高いように思いますので、最終的にはこの2つで悩む人が多いのではないでしょうか

どちらも肌に優しいアミノ酸系の洗浄成分が使われていますが、やはり汚れを落とす力は、ベタインを含んだイクオスブラックシャンプーの方が上回っていると言えます。

皮脂の分泌が多く、毛穴の詰まりが気になるという方は、洗浄力が高く、さっぱりとした洗い上がりのイクオスブラックシャンプーをお勧めします

一方、洗浄力を求めるよりは、頭皮をより優しく低刺激で、しっとりとした洗い上がりが好みという方は、チャップアップシャンプーでも良いかもしれません。

イクオスブラックシャンプーの価格と他商品の価格

以前はトリートメントとセットでしか購入できなかったイクオスブラックシャンプーですが、「トリートメントはあまり使わない」「シャンプーの方が減りが早い」という人のために、シャンプー単独購入も可能になりました

そこで、シャンプーのみの購入、トリートメントとセットの購入に分けて、コース別で値段を比較したいと思います。

シャンプーのみを購入したい場合

購入方法 価格(一本あたり)
都度購入 4,680円
+送料630円
3本セット 約3,933円
送料無料
定期コース 3,580円
送料無料

シャンプーとトリートメントのセットで購入の場合

購入方法 価格(一本あたり)
都度購入 4,680円
+送料630円
3本セット 約3,933円
送料無料
定期コース 3,580円
送料無料

定期コースが断然お得

こうして比較してみると、イクオスブラックシャンプーは、シャンプーのみの購入、トリートメントとセットで購入どちらの場合においても、定期コースで頼むのが一番お得と言えます。

また、定期コースは1回目から解約が可能なので、もし使用感が合わなくても、いつでもやめられますので安心です。

他の育毛シャンプーとの比較

これまでに説明してきた通り、イクオスブラックシャンプーが頭皮に優しく洗浄力も持ち合わせていて、公式サイトからお得に購入できることがわかりました。

「でも他のシャンプーと比べて、やはり高いのでは?」という方のために、代表的な育毛シャンプーと値段などを比べてみましょう。

イクオスブラックシャンプー ウーマシャンプープレミアム プレミアムブラックシャンプー チャップアップシャンプー

イクオスブラックシャンプー ウーマシャンプープレミアム プレミアムブラックシャンプー チャップアップシャンプー
内容量 250ml 300ml 400ml 300ml
定期コースの値段 3,580円 3,460円 4,666円 3,280円
コンディショナーとのセット価格 5,480円 6,300円 なし なし
解約のタイミング 1回目から可能 1回目から可能 3回継続の縛りあり 1回目から可能

こうしてみると、内容量は他と比べて若干少なめとは言え、そんなに大幅に高いという感じはしません

しかもイクオスブラックシャンプーは、他のシャンプーと比べて洗浄力や泡立ちが良いため、一度の使用量はそんなに多くなくて済むはずです。

また、コンディショナーとセットで買うという人には、とても良い条件になっていると言えます。

なによりも、含まれている成分の充実度からイクオスブラックシャンプーが一番おすすめです。

イクオスブラックシャンプーの育毛効果まとめ

さて、今回はイクオスブラックシャンプーに含まれる成分から、他社商品との値段の違いまでをご紹介しました。

今まではトリートメントとセットでしか買えなかったので、購入を躊躇されていたという方も、シャンプー単独購入ができるようになったのは嬉しいニュースだったのではないでしょうか

また、イクオスブラックシャンプーは、とても肌に優しい成分で作られていますので、女性にも効果が期待でき、安心して使えます

今、夫婦やご家族で別々のシャンプーを使っているという方も、この機会に皆様でイクオスブラックシャンプーを使って見てもいいのではないでしょうか